admin のすべての投稿

オナニー指示

私は結婚しています。それでも恋はしたいと思っています。結婚により失った自分だけの時間を取り戻したいと思っていました。夫は出張が多く、子供も大学の寮に入っているので、私は1人でいることが多いです。友人からは羨ましいと言われていますが、私の生活は寂しいものでした。1人で生活しているといっても本当の意味で自由になれることはありませんでした。趣味などもない私は家で夫や子供の帰りを待つだけなのです。ドラマを見てはこんな恋がしたいと思うことはありますがすぐに現実に引き戻されてしまいます。はじめは主婦なんだからそれでいいんだと思っていました。現実に戻り、家事をこなし夫の帰りを待つ。
オナ好き
その繰り返しです。私は永遠のこの生活が続くのかと思うとうんざりしました。気が遠くなるような感覚に襲われたのです。そんな時、出会い系サイトを見つけてしまったのです。出会い系サイトでは私のような虚無感を抱えた主婦やたくさんの人たちが出会いを求めていました。私はこんな気持ちを抱えているのは私だけじゃないんだという気持ちになり、興味本位で出会い系サイトを利用してみることにしたのです。そこで知り合った男性は独身の男性でした。私は独身の男性と接するのは悪い気がしたのですが、彼も納得の上で今ではホテルに行くような関係です。私は彼とのセックスにはまってしまい、今では彼にオナニー指示を出しています。オナニー指示を出すと彼は私のいった通りにしてくれます。彼にオナニー指示を出すのが今は快感です。
神待ち掲示板
神待ちサイト

ホ別

風俗で働いてる時に知り合った吉田さん。彼とはお店以外でも会っています。何故ならお小遣いをくれるからです。その時はHはしません。私がお店以外にやりたくないからです。それを吉田さんは分かってくれるので私は、お小遣いを貰える吉田さんとのデートが楽しみでした。

そんな吉田さんから「旅行に行こう。」メールで誘われました。泊まりなんて絶対無理。絶対Hを誘われそうと思っていました。すると、私の気持ちに気付いてか吉田さんからメールが再び届きました。

「ホ別でHなしでお小遣いあげるから。君と一緒にいる時が仕事や家庭の疲れから解放されて癒されるから行かないか。ホ別だから。」ホ別、そんな言葉を信用していいのかと不安に感じましたが、一応行くことにしました。
素人とセックスする方法

旅行先は箱根ということもあって温泉でゆっくり出来ました。料理も美味しく本当に良かったです。布団も一緒にひかれましたが、彼は本当に手を出してきませんでした。そんな彼に私は少しずつ惹かれていきました。男は体だけだと思っていたので、私の約束を守ってくれる吉田さん。この旅行をきっかけに私達度々一緒に旅行をいきました。そして、たまには自分から誘ったりもするようになりました。それでもお店には通ってくれるので本当に優しい吉田さんです。

「もし、離婚したら俺と結婚してくれる。」最近、そんなことを言ってくれるんじゃないかと妄想してしまう私は多分、自分が思っている以上に吉田さんのことが好きになっていると思います。
サポ希望

パパ募集

お金くれる パパ
パパ募集っていえば、高校の時に、友達がパパ募集したんだけど、付き添いで一緒に行く羽目になっちゃったことあって。
その友達の家、家庭環境が複雑で、その子自身もちょっと不安定な子だったんだよね。
誰かに甘えたいって気持ちが、パパ募集って方向に行っちゃったんだと思う。
私も、最初は止めたし、断ったよ?
だけど、最終的にはほっとけなくなっちゃって。ほら、そんな子を一人でそういうパパ募集のおじさんに会いに行かせるっていうのも、危険でしょ?
先生に言うか、親に言うかってことも考えたんだけど、後からその子が恥ずかしい思いをするだろうなって思ったから、黙ってた。
だけど、私一人でなんとかなる問題でもないし・・・。
それで、私、従兄に相談したの。
待ち合わせの場所にいてくれるだけでいいからって。
それで、ヤバそうな感じになったら、声かけてほしいって頼んだのね。
従兄、当時大学生で、昔から仲良かったから、こういうことも気軽に頼めたんだよね。
従兄も面白そうだからって、友達と二人で来てくれて。
だけど、必要なかった・笑
待ち合わせにそのおじさんらしき人が来た時、私が「あ、あの人じゃない?」って友達に教えてあげた瞬間・・・。
「タイプじゃない」って速攻帰ろうとするんだもん!
えー!!って思ったよ。私、心配し過ぎて従兄まで待機させてたのに、タイプじゃないからってだけで、さーっと帰ろうとするなんて。
何かあることを期待してたわけじゃないんだけど、危ない目に会うことを期待してたわけじゃないんだけど、だけど!!
愛人契約
パトロン募集

露出狂

私がまだ社会人になって、間もない頃だったんだけど、帰りが遅くなっちゃって、終電で帰宅したことあるのね。
その当時、終電なんて乗ったこともなかったからさ、ちょっと心細くて、ドキドキしながら一人で歩いていたわけ。
そこに露出狂が出たんだよね・・・。っていうか、その頃、季節は冬で、私もコートにマフラーして、手袋もしてたくらいの寒さで。
ほら、東京の冬って風が強くて体感温度、結構低いじゃない?
それなのに、その露出狂の人、下半身、ズボンははいてたけど、チャック開けてそそり立ったものを露出させてるわけよ。
オナニー指示
びっくりしたよね!びっくりってそっちじゃなくて。。。私、ついその人見た時に「寒くないですか?」って言っちゃったもん!
こんな寒い夜中に、イチモツ素っ裸で露出狂。まぁ、興奮して寒さを感じてないのかも知れないけど、普通に見たら「寒くないですか?」って言いたくなっちゃうよね。
わたし、おもわず「寒くないですか?」って言っちゃったんだけど、その露出狂の人、その言葉で多分我に帰ったんじゃないかなぁ。
「寒いよ!ば~か!」って逆切れされて、そのままその人、ダッシュで逃げてたけど・・・。バカはそっちだ!ば~か!って言い返したかったかも。
通報しようかと思ったけど、事情とか聞かれるのもおっくうでさ。
それよりも早く家に帰ってコタツに入りたい!あったかいココア作って、お風呂入って寝たいっていう欲求の方が最優先だったから、放置したけど。
夏なら、まだ分からなくもないよ。露出狂。いや、分かんないけど!
オナニーの見せ合い
露出狂